アンタッチャブル復活「全力!脱力タイムズ」の軽妙な洒落がザキヤマと柴田を10年振りに結びつける。

アンタッチャブル 全力脱力タイムズ お笑い
スポンサーリンク
  1. 「全力!脱力タイムズ」で10年ぶりにアンタッチャブルが復活、漫才を披露しました。
    1. アンタッチャブルの相方として、いつもの偽のザキヤマが来るのかと思いつつ、10年ぶりに、真のコンビ復活劇に結びつける粋な演出|全力!脱力タイムズ
    2. 復活劇の一部始終はこんな「この番組で(復活)やるの!?」柴田の雪辱がついに形に。
  2. 柴田とザキヤマ、どちらも圧倒的な存在感を放つ稀有なコンビ「アンタッチャブル」
    1. いーな。漫才で久しぶりに笑った気がするよ
    2. アンタッチャブルの山崎はやっぱ面白かった。
    3. ダウンタウン以降の史上最強のボケとツッコミがザキヤマと柴田だと信じて止みません。10年ぶり、ネタ合わせなしでも、このキレッキレ具合。最高です。
    4. 「全力!脱力タイムズ」でも、多くのスタッフが知らされていなかったサプライズ
  3. 「アンタッチャブル」の復活を、多くの芸人が待っていました
    1. やったな!アンタッチャブル!(三村マサカズ)
    2. 小手さん最後まで上手かったなぁ〜(ドランクドラゴン塚地武雅)
    3. 「ナイツ」の塙宣之と土屋伸之は「これはやっかいですね」と祝福
    4. 東京03の飯塚さんはアンタッチャブルの復活劇に涙で見れない
    5. 狩野英孝もアンタッチャブルの復活を祝福
  4. なぜアンタッチャブルは今まで復活しなかったのか?
    1. ザキヤマから柴田に復活を誘うのは「オレのキャラに合わない」「お前の実力で、なんとか俺のとこまで来てくんない?」
    2. アンタッチャブルの柴田、番組の反響の大きさを受けて、インスタで感謝のコメント
    3. 12月8日放送「THE MANZAI 2019」の新作漫才披露も決定
    4. アンタッチャブル復活劇の「全力!脱力タイムズ」を見逃しても、動画配信サービスで観れます。
スポンサーリンク

「全力!脱力タイムズ」で10年ぶりにアンタッチャブルが復活、漫才を披露しました。

アンタッチャブルの相方として、いつもの偽のザキヤマが来るのかと思いつつ、10年ぶりに、真のコンビ復活劇に結びつける粋な演出|全力!脱力タイムズ

「全力!脱力タイムズ」この日のゲストはメガネ姿の新木優子。

(全力!脱力タイムズでは、仕掛け人側の芸能人が、メガネをかけるルールがあります)

最初のコメントで「アンタッチャブルさんが好きで。最近、アンタッチャブルさんの漫才を見る機会が少なくって残念。せっかくだから見たい」と言いました。

それに対して、有田は「本物を用意しました」と返答。

冒頭からすでに始まっていた、アンタッチャブルの復活劇ですが、肝心の柴田は全く気づく様子もありません。

なぜなら、これまでさんざん「全力、脱力タイムズ」に騙されてきたからです。

 

アンタッチャブル復活劇の「全力!脱力タイムズ」を見逃しても、動画配信サービスで観れます。

FODの見逃し配信で、アンタッチャブルの復活劇をを何度でも

 

復活劇の一部始終はこんな「この番組で(復活)やるの!?」柴田の雪辱がついに形に。

番組の終盤にさしかかって、アンタッチャブルの漫才を披露するコーナーに。

しかし、これまで柴田が登場した回は、相方のザキヤマを呼ぶといいつつも、最初はフォーリンラブのバービー、2回目はハリウッドザコシショウ、3回目はコウメ太夫と、全力!脱力タイムズならではのチョイスでザキヤマと同じ衣装で登場し、自分のキャラに染めて終わるというのが定番です。

今回、やってきたのは俳優の小手伸也。

見た目は今までで一番似ており、漫才も順調にすすんでいましたが、漫才のセリフを覚えきれずに飛んでしまい、その理由に「ドラマの合間に来た」という生半可な姿勢に司会の有田がキレてしまい、しょんぼりしてセットの外に行ってしまいました。

しかし、周りに説得されて有田が「言い過ぎた」と、もう一度漫才をしてもらうために小手を呼びに行き、連れて帰って来た・・・と思ったらザキヤマ本人が小出の真似をしてセットにやってきました。

ザキヤマをひと目みるなり柴田は「うわぁー!」と叫び、センターマイクを掴んだまま後ろにばったりと倒れました。

そして真っ赤な顔で「ダメだってお前!バカ!違うって!マジで!?」と、絶叫。

起きている現実に、思考が追いつかない様子。

しかしその後、「この番組で(復活)やんの!?」と、ザキヤマと10年ぶりの漫才ができることを確認した柴田さんは、「よっしゃ!」とジャケットを脱いで気合いを入れ、まずは「ありがとうございます!」と一礼。

山崎さんと久しぶりの漫才を披露しました。

 

スポンサーリンク

柴田とザキヤマ、どちらも圧倒的な存在感を放つ稀有なコンビ「アンタッチャブル」

やはりアンタッチャブルの漫才はすごかった。

ただただ面白いの一言でした。

M-1で最高点記録で優勝し、誰にも更新されていないその事実があるものの、10年も漫才をやっていないコンビがいきなり漫才をしろと言われて成立させ、アドリブまで入れる凄さ。

視聴者も大満足の神回となりました。

いーな。漫才で久しぶりに笑った気がするよ

 

アンタッチャブルの山崎はやっぱ面白かった。

 

ダウンタウン以降の史上最強のボケとツッコミがザキヤマと柴田だと信じて止みません。10年ぶり、ネタ合わせなしでも、このキレッキレ具合。最高です。

 

「全力!脱力タイムズ」でも、多くのスタッフが知らされていなかったサプライズ

台本を書いてる我々作家も知らされてなかった

 

仕掛け人の新木優子、台本を書いてる我々作家も知らされてなかった

この、スタッフでも何が起こるかわからない凄さが、全力!脱力タイムズの最大の魅力。

仕掛人の新木優子、フジテレビアナウンサーの小澤陽子も聞かされておらず、番組が終わってからお互いに驚いたとコメントしています。

 

スポンサーリンク

「アンタッチャブル」の復活を、多くの芸人が待っていました

やったな!アンタッチャブル!(三村マサカズ)

 

小手さん最後まで上手かったなぁ〜(ドランクドラゴン塚地武雅)

 

「ナイツ」の塙宣之と土屋伸之は「これはやっかいですね」と祝福

お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之と土屋伸之が30日放送のTBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜・前9時)に生出演。

29日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(金曜・後11時)でお笑いコンビ「アンタッチャブル」が10年ぶりに復活したことに「やっかいですね。アンタッチャブルが復活したのは。これはやっかいですね、ヤバイですね」と笑わせた。

オープニングで「アンタッチャブル」の復活に触れた塙に相方の土屋も「強いよな、あの漫才は」と返した。

その上で塙が「アンタッチャブル」に 「M―1は出れないですよね?」とM―1への出場権があるかどうかを話題にして、仮に出場すれば「なぎ倒される、マジで」と2人の実力を絶賛した。

さらに今回の復活を「脱力タイムズ」が事前に「告知しなかったのがよかった。あれがあの番組のいいところ」と評価した。

その上で「日本テレビだったら、1週間前ぐらい前から番宣でやるでしょう。緊急生放送にして、モザイク流してCMで何回も流してやるでしょうね」と笑わせ、2人の復活を「よかった、よかった。すごいですよね」と喜んでいた。

(報知新聞社より)

「ナイツ」塙、10年ぶりに復活した「アンタッチャブル」に「告知しなかったのがよかった。あれがあの番組のいいところ」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之と土屋伸之が30日放送のTBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜・前9時)に生出演。29日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(金曜・後11時)でお笑いコン - Yahoo!ニュース(スポーツ報知)

 

東京03の飯塚さんはアンタッチャブルの復活劇に涙で見れない

飯塚さんは過去に「ゴッドタン」(テレビ東京)に出演した際に、事務所の後輩であるアンタッチャブルの漫才に感銘を受けたことを告白。

しかし、柴田さんのスキャンダルもあり、コンビとしての活動がなくなっていたことについて、飯塚さんは柴田さんに直接、「お前、何やってんだよ、バカじゃねぇの、アンタッチャブルは俺の夢だったんだよ!! ふざけんなよ……」と、熱い想いをぶつけていました。

 

 

狩野英孝もアンタッチャブルの復活を祝福

 

スポンサーリンク

なぜアンタッチャブルは今まで復活しなかったのか?

アンタッチャブルの柴田が女性問題で謹慎期間を経て今回の復活まで、なんと10年の歳月が流れました。

アンタッチャブルの不仲説もありましたが、本当の理由はもっと深い信頼の元にありました。

ザキヤマから柴田に復活を誘うのは「オレのキャラに合わない」「お前の実力で、なんとか俺のとこまで来てくんない?」

実力で這い上がってきた柴田。

シャイなザキヤマだけではこの復活劇はありえなかった。

何が起こるかわからない、予定調和を崩す番組「全力!脱力タイムズ」だからできた偉業といえます。

漫才が終わってからもザキヤマは小出を演じ続けています。

この軽妙な洒落の世界で、予告なしでつなぎとめた番組の大きさに、ただ笑うしかありません。

 

アンタッチャブルの柴田、番組の反響の大きさを受けて、インスタで感謝のコメント

View this post on Instagram

皆さんへ感謝申し上げます。 #10年ぶりの漫才 #場を与えてくれた有田さん、番組スタッフの皆さん、タレントの皆さん、関係各位の皆さん、何より楽しみにしていてくれた皆さん、そしていきなりの漫才を持ち込んだ山崎、本当に有難うございました。 こんなにも待ち望んでくれてる人が居たのかと驚きと感謝で一杯です。 沢山のメッセージもありがとうございます。 これからも沢山ふざけて参りますので、恐ろしい程ハードルを下げて楽しんで頂ければと思います。 いやマジでハードル下げてね。 #ハッシュタグの意味!

A post shared by アンタッチャブル柴田 (@shibata_untouchable) on

#10年ぶりの漫才
#場を与えてくれた有田さん、番組スタッフの皆さん、タレントの皆さん、関係各位の皆さん、何より楽しみにしていてくれた皆さん、そしていきなりの漫才を持ち込んだ山崎、本当に有難うございました。
こんなにも待ち望んでくれてる人が居たのかと驚きと感謝で一杯です。
沢山のメッセージもありがとうございます。
これからも沢山ふざけて参りますので、恐ろしい程ハードルを下げて楽しんで頂ければと思います。
いやマジでハードル下げてね。

#ハッシュタグの意味!

 

12月8日放送「THE MANZAI 2019」の新作漫才披露も決定

「THE MANZAI 2019(フジテレビ系)」で、アンタッチャブルは新作漫才を披露するとのこと。

これだけ復活が待たれたコンビも珍しい。

12月28日は日曜日です。年末の年越し前に、楽しい時間が過ごせそうですね。

 

アンタッチャブル復活劇の「全力!脱力タイムズ」を見逃しても、動画配信サービスで観れます。

動画配信サービスFODで何度でも見ることができます。

FODの見逃し配信で、アンタッチャブルの復活劇をを何度でも

 

お笑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンドポケット
タイトルとURLをコピーしました