岡元次郎のスーツアクター出演に特撮ファンの興奮が止まらない。|NHKドラマ・トクサツガガガ

トクサツガガガ 岡元次郎 トクサツガガガ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

トクサツガガガのスーツアクター「岡元次郎」は、一体何者なのか?

一般人にはほとんど名が知られておらず、しかしtwitterをみると神のように扱われる存在「岡元次郎」。

岡元次郎とは、一体何者なのでしょうか?

 

スーツアクター・岡元次郎とは

  • 「仮面ライダーBLACK」「超光戦士シャンゼリオン」等、特撮ヒーローのスーツアクターを多くこなしている。

ちなみに、スーツアクターとは、変身中のヒーローや悪役に身を包んで演じる俳優のことを言います。

  • キレのある動きに加えて、「次郎キック」と呼ばれる、キックやジャンプのシルエットの美しさに定評がある。
  • 鋭い観察眼により、変身前の主演の細かい仕草まで再現する。
  • 肉体派のアクション俳優の中でもマッシブ(いかつい)タイプ。近距離撮影用スーツでは、総重量が100キロを越えた。
  • アクション用でも40キロもあった「超光戦士シャンゼリオン」のスーツを着てアクションを行った。→首の骨が折れるといわれたこのスーツは「岡元以外が着たら死ぬ」と言われていた。(下に写真あり)

これが「超光戦士シャンゼリオン」。確かに、シルエットも色も重そうです。

超光戦士シャンゼリオン 超光戦士シャンゼリオン

 

有名俳優よりも「トクサツガガガ」の出演に驚かれる存在。

 

スポンサーリンク

 トクサツガガガで岡元次郎さんは、メタルヒーロー「エマージェイソン」&悪の将軍「ゲンカ将軍」のスーツアクターを担当。

エマージェイソン役では仲村さんの窮地を助け、ゲンカ将軍では仲村さんを精神的に追い詰める。相当Sな担当。

アメとムチ。上級ホストの鉄板の手段です。

 

〈アメ〉仲村さんを窮地から救う岡元次郎(エマージェイソン)

〈ムチ〉仲村さんを追い詰める岡元次郎(ゲンカ将軍)

 

それとこれとは別で、出演するだけで、まるで神のごとく称賛されるスーツアクター・岡元次郎。

 

シシレオー役のスーツアクターは森博嗣さん。

 

「次郎さんがいる。。。」トクサツガガガ助監督・荒川 史絵が岡元次郎採用の経緯をツイート。

 

トクサツガガガ第1回を終えて、やはり注目の的に。

お腹まわりでわかってしまう岡元次郎さん。

 

原作のあるマンガのドラマ化は、どうしてもスケールが小さくなりがちですが、「トクサツガガガ」は、本物のスーツアクターを迎えて、原作以上のリアリティが楽しめそうです。

 

最終話では岡元次郎さん、スーツを脱ぐ。

 

お疲れ様でした!(最終回放送後のツイート)

写っているのは岡元次郎さんと森博嗣さん、撮影は助監督の荒川史絵さん。

ファンミーティングを終えての乾杯でしょうか?

本当に、これまでにないドラマの役どころ、お疲れ様でした。


 

タイトルとURLをコピーしました