曽我部恵一の新曲「どっか」は、様々な場所で、歌詞を変えて歌う意欲作。(シャキーン!ミュージック)。

シャキーン!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャキーン!ミュージックに曽我部恵一登場、「どっか」でギターを片手に歌いまくる贅沢な1ヶ月。

 

歌う場所に合わせて歌詞も変える斬新なスタイル

同じ歌でも歌詞が毎回変わります。曽我部恵一が歌う7月のシャキーン!ミュージックは、6つの異なるシチュエーションで収録し、日替わりで放送されます。

「どっか」の歌の内容

大昔このへんは○○だったんだよ。
大昔僕は○○だったんだよ。君はなんだったの?

どっかに行こう。○○に行こう。○○に行こう。
でも、本当は君と一緒ならどこでもいいのさ。

といった内容です。

どうやら場所によって○○の言葉が変わる様子。歌詞の内容にも注目です。

 

「どっか」を歌った場所「商店街」

 

「どっか」を歌った場所「学校」

 

「どっか」を歌った場所「駅のホーム」

 

「どっか」を歌った場所「山の上」

 

「どっか」を歌った場所「大草原」

 

スポンサーリンク

曽我部恵一のシャキーン!登場に喜ぶファン

あさいち #シャキーン で曽我部恵一!!これだからEテレ油断できない!

 

伸びやかな声のこの後ろ姿だれ、て思ってたら。

 

シャキーン!の曽我部さんのやつ見られたー朝から豊かな気持ち🥺✨

 

スポンサーリンク

曽我部恵一とは

1992年の立教大学在学中にバンド「サニーデイ・サービス」を結成。

1994年にデビューし、熱狂的なファンから支持を受けるも2000年に解散した(2008年に再結成)。

翌年、シングル「ギター」でソロデビュー。

2003年からは自身のレーベル「STUDIO ROSE」を設立。

2006年には上野智文(ギター、ボーカル)、大塚謙一郎(ベース、ボーカル)オータコージ(ドラム、ボーカル)を加えたバンド形態の「曽我部恵一BAND」(略:ソカバン)としても活動している。

時代が変わってもトレンドに流されることなく、常に曽我部自らが奏でたい音を楽しむために変化しつづける姿に魅了されているファンは多い。

最近の活動では吉田拓郎の名曲「結婚しようよ」のカバー曲を後藤まりこと出した。

 

Sunny Day Service – セツナ【Official Video】

Sunny Day Service – セツナ【Official Video】
タイトルとURLをコピーしました