シャキーン!で登場するクルーズモンスター、独特の鳴き声を解読せよ。

クルーズモンスター オープニング シャキーン!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャキーン!で放送している「クルーズモンスター」はどんなお話?

シャキーン!でおなじみの不思議なモンスター「クルーズモンスター」。

根強い人気を持っていますが、途中から見た人には、どういう筋書きかがわかりにくいかもしれません。

「クルーズモンスター」を知って、もっと不思議な世界にのめり込みましょう。

日本のどこか、遠くに海が見える街。

その街に住む、小学4年生のセイジの前に、一匹の不思議なモンスターが現れた。

セイジのおじいちゃんが、若い頃に出会ったモンスターだ。

名はピチピチ。

おじいちゃんはピチピチの声を解読するための研究を始めた。

長い研究の末に、ピチピチの声をビジュアル化できるペンダント型の装置と翻訳書を完成させ、そして、おじいちゃんは亡くなった。

おじいちゃんが書き残した重要書類には、以下のことが記されていた。

「ピチピチのふるさとの星に帰すためには、”サン球”を集めること。そのありがとうの結晶には、未知の力あり。」

 

主人公セイジの前に、ある日突如現れたクルーズモンスター「ピチピチ」(シャキーン、クルーズモンスター)

クルーズモンスター セイジ ピチピチ

紫色のモップのかたまりのようなモンスターが「ピチピチ」です。

このモンスターには少し先の未来が見えるらしく、

それを「ア゛ッア゛、ア゛ー」と独特の鳴き声で知らせてくれます。

セイジは街で何かに悩んでいる人を助けようとするとき、ピチピチが「ア゛ッア゛、ア゛ー」と言って、ヒントをくれます。

しかし、この声だけでは、何を言っているのか全くわかりません。

 

今は亡きおじいちゃんが残した、ペンダント型の装置と解読書。(シャキーン、クルーズモンスター)

クルーズモンスター 解説書

おじいちゃんは、若い頃にセイジと同じようにクルーズモンスターと出会っていました。

そして、その鳴き声の意味をわかるように開発したのが、ペンダント型の装置と解読書です。

シャキーン!では、クルーズモンスターの鳴き声と解説書が水曜日に放送され、金曜日にその答えを解説してくれます。

無事に答えることができたら、「サン球」(ありがとうの英語にすると、サンキュー)がもらえ、それを集めると、ピチピチは星に帰ることができます。

 

小盛さんも人気。(シャキーン、クルーズモンスター)

シャキーン! クルーズモンスター 小盛り

ファンの多い小盛さん。大人になったらセクシーになるとの予想も。

 

この、不思議なモンスターを取り巻く不思議なお話を、朝からとことん楽しみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました