「ムジカ・ピッコリーノ」フローラ(高沢英)の歌唱力に驚きの声が続出(NHK Eテレ)

「ムジカピッコリーノ」フローラの歌唱力に驚きの声が続出(NHK Eテレ) ムジカ・ピッコリーノ
スポンサーリンク

NHK Eテレの「ムジカピッコリーノ」新シリーズ。新メンバーとして登場したフローラ役の高沢英(たかさわ はな)さん。その歌声とサックスの演奏、 可愛らしい笑顔&ピッピとのかけあいで、心和む人が続出中です。

スポンサーリンク

ムジカ・ピッコリーノにフローラが登場。

アリーナの卒業という形で終わった「ムジカピッコリーノ」の前回シリーズ・・メンバーが入れ替わり、ついに新シリーズが始まりました!

新船長ジュリオの「ベルカント号」に乗り込むのはピッピとフローラの二人のムジカドクター候補生。

左から2番めの子がフローラ(高沢英)さん。

人気バンド「OKAMOTO’S」ボーカルのオカモトショウを船長に、2018年4月から始まったシリーズも7シリーズ目に突入。

その中で、6シリーズより新人研修生「フローラ」として参加する高沢英さんの歌唱力に注目が集まっています。

  • オカモトショウ(新米船長・ジュリオ 役)※新メンバー/「OKAMOTO’S」ボーカル
  • 西條妃華(新人研修生・ピッピ 役)
  • 高沢 英(新人研修生・フローラ 役)※新メンバー
  • 長岡亮介(機関士・ロッソ 役)※新メンバー/ミュージシャン・ギタリスト
  • 佐藤 奏(機関士助手・ルネッタ 役)

 

ムジカ・ピッコリーノとは?

「ムジカ・ピッコリーノ」は、架空の世界である音楽が失われた大地「ムジカムンド」で、フローラたちムジカドクターが、かつての名曲を閉じ込めたモンストロに出会い、音楽を奏でることで治療し、音楽の記憶を蘇えらせる物語。

音楽という目に見えないもののイメージをさらに広げる、奇妙で美しい世界観は、子供のみならず、大人もはまってしまう人気の音楽番組です。

 

スポンサーリンク

ムジカ・ピッコリーノのフローラに歌唱指導、その歌唱力に指導者も驚き。

 

 

スポンサーリンク

まるで楽器のように美しく響く声。フローラ(高沢英)の歌唱力を動画で。

フローラ(高沢英)は「透明度の高い無垢な声」と「重厚感と色気のある声」の2種類の楽器をもつ類まれなヴォーカリスト。

レクイエムではフローラの高音が楽しめます。

そして、彼女の声の魅力は表現力の幅の広さ。

高音では、ガラスを鳴らし続けているようにどこまでも透き通った声が響き渡ります。

一方、低音になると大人の貫禄さえ感じてしまう、厚みと色気のある声を発します。

恵まれた声の質を持っているフローラ。しかも14歳なのにこのポテンシャルです。

ムジカ・ピッコリーノで物語をつむぐ中でも、フローラの声そのものがどんどん成長しており、様々なジャンルを歌いこなします。

フローラの声の成長を見守るのも楽しみになりそうです。

 

フローラ、ついに難解なオペラ「魔笛」も歌い上げる。

魔笛は、コロラトゥーラ(速い技巧的な声楽旋律)による超絶技巧が駆使され、また、オペラでも稀な高音を使用するため、歌うことが難しいことでも知られています。

ムジカ・ピッコリーノのシーズン7の終盤で、フローラはこの曲を歌い上げ、このポテンシャルの大きさに皆がびっくりしました。

見事に魔笛を歌い上げたフローラに、ムジカ・ピッコリーノの演出家も驚いている様子。

 

 

スポンサーリンク

ムジカ・ピッコリーノ、フローラの歌唱力に視聴者も驚く。

いつもは屈託なく笑うフローラですが、歌いだすとその音の伸びやかさや華やかさに、みんな圧倒されてしまいます。

 

スポンサーリンク

高沢英さんは趣味多彩。歌、サックス、射的など。

サックスはムジカ・ピッコリーノでも演奏。

豊かな声質を持ちながら、楽しげにサックスを吹き鳴らすフローラ。

かっこよすぎです。無敵の2刀流ですね。

プロフィール
生年月日 2004年7月26日
出身地 東京都
身長 148cm
特技 詩の語り、歌、サックス、射的、縄跳び

 

2018年ムジカ・ピッコリーノ全メンバーについても紹介しています。

【2019年】ムジカ・ピッコリーノ7期(NHK Eテレ)の出演者は、いずれも音楽の達人ばかり。
【2019年】ムジカ・ピッコリーノの7期放送が決定、(NHK)出演者の経歴を紹介 2019年、ムジカ・ピッコリーノ7期の放送が決定しました。 右端のコックさんのような男は果たして・・・ ムジカ・ピッコリーノ7期「ベルカント号」...

 

フローラの前のヴォーカル、アリーナについても紹介しています。

ムジカ・ピッコリーノ不動のヴォーカル、アリーナ(斎藤アリーナ)は唯一無二の声の存在感。
ムジカ・ピッコリーノのアリーナ(斎藤アリーナ)とは ムジカ・ピッコリーノでは、「アリーナ・モンテヴェルディ」役として、5年もの間ヴォーカルを担当。 数々の船長たちと旅を渡り歩く、不動の存在でした。 表現力豊かな声を武器に、パワ...
タイトルとURLをコピーしました