風をあつめて(はっぴいえんど)|ムジカ・ピッコリーノ7期・1話「風の街」演奏曲

はっぴいえんど ムジカ・ピッコリーノ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムジカ・ピッコリーノ7期の演奏は「風をあつめて」からスタート。

あんないい曲、ディストミストに飲み込まれなくてよかったね!

 

風を「あつめる」というのは能動的なこと

 

「風をあつめて(はっぴいえんど)」作詞:松本隆、作曲:細野晴臣



「風をあつめて」はアルバム「風街ろまん」に収録された楽曲。当時、日本は東京オリンピックを契機に、にわかに開発・近代化が活気立っていました。

しかし、その開発の裏で、古きよき日本(東京)が急速に失われつつありました。

はっぴいえんどは、おおらかな雰囲気が漂う、古きよき日本への思いを、架空の街「風街」にのせて歌いました。「風をあつめて」はそのアルバムの1曲です。

はっぴいえんどのメンバーは、細野 晴臣(ほその はるおみ)、大瀧 詠一(おおたき えいいち)、松本隆(まつもと たかし)、鈴木茂(すずき しげる)の4名。

全員が突出したセンスを持ち、今も絶大な影響力をほこる彼らが集って作った音楽は、多くの人々を魅了しました。

 

ムジカ・ピッコリーノ7期・1話「風の街」

放送日:2019年4月5日(金)17:35〜17:45
再放送日:2019年4月6日(土)8:25〜8:35

演奏曲:風をあつめて(はっぴいえんど)

演奏者
メインボーカル:ジュリオ(オカモトショウ)
鉄琴、ボーカル:フローラ(高沢 英)
鍵盤ハーモニカ:ピッピ(西條 妃華)
ギター:ロッソ(長岡 亮介)
ドラム:ルネッタ(佐藤 奏)
ウッドベース:マーティ(マーティ・ホロベック)

 

タイトルとURLをコピーしました