【毎回話題】石原さとみの始球式、2014年〜2019年の投法まとめ。

話題

※twitterより引用

石原さとみの始球式、2019年は岡島秀樹のノールック投法を披露。

年々活躍が忙しくなる中、2019年も石原さとみが「サントリー ドリームマッチ」の始球式を行い、岡島秀樹のノールック投法を披露し、ノーバウンドでミットに吸い込まれました。

日本球界を盛り上げてきた、往年の名選手たちが二手に分かれて熱戦を繰り広げるこの球宴、2014年から毎年石原さとみが始球式をつとめており、その始球式が毎回話題になっています。

女優やアイドルが投げる始球式は、ボールが届くだけでも「すごい」となりがちですが、石原さとみの始球式はちょっと違います。

毎回、個性的な名投手の投球モーションを披露することで話題に。

  • 2014年 宮本和知のサウスポー
  • 2015年 村田兆二のマサカリ投法
  • 2016年 野茂英雄のトルネード投法
  • 2017年 山口久志のサブマリン投法
  • 2018年 三浦大輔の二段モーション投法
  • 2019年 岡島秀樹のノールック投法

しかも、軽く振りを真似するレベルではなく、オリジナルの投手に直伝されて猛特訓を行う気合の入れよう。

 

石原さとみが毎年投法を変えるきっかけは、2014年に右手にケガを負ったため。

初参加となった2014年、石原さとみがサウスポー投法を行った理由は、ドラマの収録中に右手をケガしたため。

普通なら辞退するところですが、石原さとみは「宮本選手のように、サウスポーで投げたいと思います!」とコメントし、宮本選手が側についてレクチャーしながら投げることに。

この初回のトラブルで、普通に投げずにレクチャーを受けたことがきっかけになりました。

宮本選手以降は、村田兆二のマサカリ投法、三浦大輔の二段モーション投法に関しては、本人からの直接指導を受けて始球式に挑む気合の入れよう。

石原さとみといえば、TC Candlerが選ぶ「世界で最も美しい顔100人」や「美的ベストビューティウーマン」に選ばれるほどの女優ですが、その美貌を持ちながら、たった1度の投球のためにここまで練習する。

話題になるのは当然かもしれません。

2014年から2019年最新の石原さとみの始球式と、モデルになった投手をまとめました。

 

石原さとみの始球式、2019年は岡島秀樹の「ノールック投法」。

石原さとみ、今年の始球式は岡島秀樹の“ノールック投法”! 「サントリー ドリームマッチ2019」

岡島秀樹のノールック投法

岡島 秀樹投手の見ない投球フォーム

 

石原さとみの始球式、2018年は三浦大輔の「二段モーション投法」。

石原さとみ、始球式で二段モーション投法 三浦大輔伝授 『サントリー ドリームマッチ 2018』始球式

三浦大輔の二段モーション投法 ※最初の投手

 

石原さとみの始球式、2017年は山口久志の「サブマリン投法」。

石原さとみ、始球式で“サブマリン投法”披露 『サントリー ドリームマッチ 2017』

山口久志のサブマリン投法

プロ野球 山田久志 【サブマリン投法】

 

石原さとみの始球式、2016年は野茂英雄の「トルネード投法」。

石原さとみ、始球式でトルネード投法 『サントリー ドリームマッチ 2016』始球式

野茂英雄のトルネード投法

【神業】野茂英雄 【トルネード投法】Tornado pitching

 

石原さとみの始球式、2015年は村田兆二の「マサカリ投法」。

石原さとみ、始球式で“マサカリ投法” 本家・村田兆治が伝授 『サントリー ドリームマッチ 2015』

村田兆二のマサカリ投法

必見!村田兆治 【マサカリ投法】プロ野球:通算 604試合215勝177敗

 

石原さとみの始球式、2014年は宮本和知のサウスポーで。

石原さとみ、大暴投の始球式でやり直し懇願 『サントリー ドリームマッチ2014』始球式

宮本和知のサウスポー

1990 宮本和知 1

 

タイトルとURLをコピーしました