パートナーへの感謝に言葉はいらない、時間を贈ろう。|KUSUMI Tea

母の日 フード
スポンサーリンク

パートナーがほしいもの、それは家事の分散と「ひとりですごす30分」です。

日本中が旅行にでかけず、家で待機している、異例のゴールデンウィークが始まっています。

テレワークで夫の在宅時間が増え、家庭が普段と異なる環境に変わりつつあります。突如強いられた環境の変化に、ストレスを感じる人もいるのではないでしょうか。

しかし、この変化にストレスを感じているのは、何もビジネスマンだけではありません。主婦もまた、学校が休校になり、子供の世話をする負担がさらに増え、さらに旦那も在宅になり、余計にストレスが増えたと感じる人もいます。

ゴールデンウィークが来ても、家事や洗濯、育児がなくでなるわけでもありません。そう考えると、自粛要請が叫ばれるなか、一番辛いのは主婦なのでは。

 

「Stay home」の今こそ、奥様に時間を贈ろう。

そこで、いつもがんばってくれる奥様のために、家にいながら感謝の気持ちを贈りましょう。

それは、「ひとりきりの時間」です。子供の面倒を見る、晩ごはんを代わりにつくることで、奥様の負担を減らして、普段はできない、ゆっくりできる時間をつくるのはどうでしょう。

言葉で伝えるだけよりも、きっと喜ばれるはずです。

 

ひとりの時間をすこし特別なものにする、良い紅茶「KUSUMI TEA クスミティー」

KUSUMI TEA(クスミティー)、聞き慣れない人も多いはず。

あまり日本では知られていませんが、KUSUMI TEA(クスミティー)は創業より150年続く、老舗の紅茶専門店で、フランスを代表するティーブランドです。

美しいパッケージの中に、上質な茶葉と優雅なフレーバーが、紅茶を楽しむ人をゆっくりとした時間に変えていきます。

 

パッケージは色鮮やかなデザイン

KUSUMI TEA(クスミティー)のパッケージは、そのどれもが色鮮やかで美しく繊細なパッケージに仕上がっています。

 

感謝の気持ちを伝えるプレゼントとしても、華やかな印象でぴったりです。

ローズティーのパッケージはピンクを主体にしたかわいい印象、他にも種類ごとに美しいデザインに仕上がっています。

 

 

 

KUSUMI TEA(クスミティー)は上質の茶葉をもとに配合される、優雅なフレーバーティーが人気です。

上質の茶葉を使い、ベルガモットをはじめ、上品で独特のフレーバー調合されています。(フレーバーティーの苦手な人にはおすすめできません。

 

KUSUMI TEA(クスミティー)の茶葉は、インドの標高2000メートルの山で100%有機栽培で大切に育てられ、人の手で丁寧に手摘みされています。

Twitter

 

おうちで過ごす5分間を、すこし特別なものにしませんか。
KUSUMI TEAの詳細はこちら↓



 

フード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンドポケット
タイトルとURLをコピーしました